メンズファッションの2chまとめ

やっぱり20代や30代となると世間一般ではまだまだ若者と言われる年頃。
でも、この年代ってファッションを楽しみつつも、使えるお金って限られているんですよね。
というのも、20代の前半だと会社に入社して間もないのでまだまだ給料もそんなにもらえない年頃ですし、早い人だと20代中盤で結婚して子どももそこそこ大きかったりするじゃないですか。
そうするとファッション以外にも色んなところでお金を使わなきゃ行けないし、ファッションばかりに夢中になって入られないんですよ。

雑誌のメンズファッション特集とか見ても、載っているのは高いアイテムばかりです。
もうちょっと僕にお金があれば、雑誌に載っているイケてるファッションにもお金使ってオシャレしたいんですけどねー。

ということで、そんな貧乏な僕でも少しでもオシャレが楽しめるように、激安メンズファッション情報が盛りだくさんのサイトを見て勉強しています。
と、言っても2chまとめなんですけどね。でも、結構参考になる意見もたくさんあるんですよ!
もしも、僕と一緒で激安メンズファッションについて勉強したいって思うなら、一度このメンズファッション激安.comというサイトを見てみて下さい。
http://xn--bck1bh1bxf4c3b8eg4310ioq0b.com/

Posted in 未分類 | Leave a comment

ぽっちゃり体型の選ぶシルエット

僕の友達でけっこうぽっちゃりしている友達がいます。
その友達はファッションには気を使っているっぽいんですけど、どうも違和感があるんです。
よく見ると彼のファッションはちょっとダボッとしているんです。ややB系というか、そういうシルエットが太く見えちゃうんですよね。

僕も昔太っていた時期があったんですけど、その時に体型隠しのつもりでダボッとしたファッションを選んでいました。
ただ、その時に友達に指摘されたのですが、体型隠しのつもりで選んだ服でもダボッとしていると、逆に太った体型が強調されるからやめておいた方がいいと言われました。
逆に多少動きやすいくらいのピタっとしたくらいがベストとのことです。

冬のシーズンでもダウンジャケットのようなあまりにもゴワゴワしたシルエットも避けた方が良いかなって思って、動きやすい範囲のサイズでジャストサイズのピーコートを選びました。
実際にジャストサイズのファッションを選んでからは友達からの評判が良かったですし、女の子ウケも良かったですよ。
清潔感のあるぽっちゃりさん、みたいに扱われてカワイイって言われました。その後はダイエットしたので今は着ませんけど、当時はあんなにウケがいいとは思いませんでした。

Posted in 未分類 | Leave a comment

ぽっちゃり体型の選ぶ柄

ぽっちゃりした友達のダボッとしたファッションを見ていると、僕も体型をごまかすために、ああゆうダボッとしたファッションしていたななんて思い出します。
客観的に見るとやっぱり太って見えるなって思うんですけど、本人としては結構ごまかせると思ってしまうんですよね。
逆にピタっとしたジャストサイズのファッションは、体型がまるわかりみたいな感じで怖くなってしまうのですが、意外にごまかせるんですよね。

ただ、シルエットも大切なのですが、柄も大切です。
柄一つとっても、体型をシュッと細長く見せることができるアイテムがあるんです。
その柄というのが縦のラインのストライプ柄です。
縦にのびたラインは目線が縦に上下するので、横に広がった体型が目につきづらく、視覚的に太った体型が目立たなくなるのです。
あと、細かい花柄や小さい水玉柄のデザインも目線がごまかせるので、おすすめです。

逆に横に広がったボーダー柄は目線が横に目移りするので、太った体型が強調されてしまう為、ぽっちゃり体型の方向きではないです。
定番アイテムなので、ボーダー柄のTシャツを着ている方は多いと思うのですが、ぽっちゃりさんの場合は避けた方がいいファッションですね。

Posted in 未分類 | Leave a comment

ぽっちゃり体型の選ぶカラー

ぽっちゃりさんの体型を上手に活かしたり隠したりする上でのファッション選びとして、シルエットや柄を選ぶのも大切なのですが、その他にも選ぶアイテムのカラーも体型を活かしたり隠したりする上で大切です。

アイテムを選ぶ時には膨張色よりも収縮色を選ぶと体型が全体的に引き締まって見えます。
膨張色というのはレッド、オレンジ、イエロー、ピンクのような明るい色です。
これらの色は着ると体型が膨張して見えるので、ぽっちゃりした体型がより大きく見えるのです。

逆にブラック、ブルー、濃いめのパープル、渋めのグリーンは収縮色の部類となり、ぽっちゃり体型も引き締まって見えます。
グレーも収縮色になるのですが、同じグレーでも明るめのライトグレーよりダークグレー、チャコールグレーを選ぶと体型の引き締め効果があります。

明るいキャラを立てる意味で明るい膨張色のアイテムを選ぶ場合もありますが、ぽっちゃり体型がコンプレックスで、なんとかごまかしたいということであれば、なるべく収縮色のアイテムを選んだ方がいいですね。
同じ色でも明るさで、視覚効果が全然変わってくるので、ぽっちゃり体型をごまかすことを優先するならなるべく濃いめのカラーを選ぶようにしましょう。

Posted in 未分類 | Leave a comment